HSG法律事務所

債権回収

このようなお悩みはありませんか?

  • 取引先が売掛金を払ってくれないまま、倒産しそうな雰囲気である。
    一体どうすれば売掛金を回収できるか。
  • 自分は孫請会社であるが、下請会社が請負代金を払ってくれない。
    このままでは自分の会社が不渡りを出してしまう。
  • 賃貸アパートの借主が家賃を支払ってくれない。
    明け渡し交渉をしてほしい。

弁護士に依頼するメリット

債権の回収は、弁護士に依頼することで、大きく進展します。まずは、迅速な手続きとともに権利関係の確定、証拠の調査が必要です。債権回収問題は「時効」があるものもありますので、できる限り早い段階で手を打ちましょう。債権回収の際に発生する先方との面倒なやりとりまで、一括で引き受けます。

些細な心配事にも、弁護士が電話、メール、面談にて親身に対応し、事件が終了するまで徹底的にサポートいたします。弁護士の仕事内容や、費用の面なども分かりやすくご説明しますので、ご安心してお気軽にご連絡ください。

法人のお客様向けサービス

まずはお気軽にお問合せください

pagetop